肺・大腸・前立腺がん検診(健診同時実施分)(令和5年度実施終了)

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1001833  更新日 令和5年12月21日

印刷 大きな文字で印刷

区が行う健診と同時に受診できる肺がん・大腸がん・前立腺がん検診についてご案内します。

 

肺がん・大腸がん・前立腺がん検診は、区が行う健診(※1)と同時に受診できます。

区が行う健診の対象ではない方(※2)で、肺がん・大腸がん・前立腺がん検診をご希望の方は、それぞれのがん検診のページをご覧ください。(大腸がん検診は毎月実施しています。単独実施の肺がん・前立腺がん検診は5~9月に募集します)

現在がんを治療中の方(経過観察となっている方も含む)は、そのがんに対するがん検診は受診できません。

また、心配な症状のある方は検診を待たずに医療機関を受診してください。

《受診される方へのお願い》

当日に発熱(37.5度以上を目安)、風邪症状などで体調不良の方は、受診をお断りする場合があります。受診する医療機関にご相談の上、受診日の変更をお願いいたします。

医療機関は換気のため室温が上下する可能性があります。体温調節のできる服装で受診してください。

※1 区が行う健診とは、以下のとおりです。実施期間や申し込み方法等についてはそれぞれの健診のページをご覧ください。
(1)特定健康診査(葛飾区国民健康保険に加入の方)
(2)長寿医療健康診査(後期高齢者医療制度に加入の方、及び65歳以上で一定の障害のある方)
(3)特定健康診査追加検査(40歳から74歳で葛飾区国民健康保険以外の保険者が実施している特定健診を受診する方)
(4)葛飾区基本健康診査(生活保護の方や4月2日以後に国保加入の方など)

※2 区が行う健診の対象ではない方とは…
 社会保険に加入しているなど、区以外(勤務先など)で健診を受ける機会がある方

肺がん検診

(1)対象者

区が行う健診受診対象の方は、どなたでも受診できます。

(2)検査方法

  • 胸部エックス線検査
  • 喀痰細胞診(対象は、50歳以上で喫煙指数(1日本数×喫煙年数)が600以上の方です。)

(3)受診方法

健診受診の際に医療機関窓口で、がん検診の受診希望をお伝えください。

(4)費用

  • 胸部エックス線検査 無料
  • 喀痰細胞診 500円

(5)実施場所

区内指定医療機関(健診を行っている医療機関のうち一部肺がん検診を行っていない医療機関があります。)


大腸がん検診

(1)対象者

区が行う健診受診対象の方は、どなたでも受診できます。

(2)検査方法

便潜血反応検査(便の中に血液が含まれているかを調べる検査です)

(3)受診方法

健診受診の際に医療機関窓口で、がん検診の受診希望をお伝えください。

(4)費用

500円

(5)実施場所

区内指定医療機関


前立腺がん検診

(1)対象者

・特定健診、特定健診追加検査の受診対象で、令和5年度に60歳以上になる男性。(昭和39年3月31日以前に生まれた方)
・区基本健診、長寿医療健診の受診対象で、令和5年度に60歳~74歳になる男性。(昭和24年4月1日から昭和39年3月31日までに生まれた方)

(2)検査方法

血液検査(健診時に採血した血液で検査をします)

(3)受診方法

健診受診の際に医療機関窓口で、がん検診の受診希望をお伝えください。

(4)費用

1,000円

(5)実施場所

区内指定医療機関

このページに関するお問い合わせ

健康づくり課健康づくり係
〒125-0062 葛飾区青戸4-15-14 健康プラザかつしか内
電話:03-3602-1268 ファクス:03-3602-1298
Eメールでのお問い合わせはこちらの専用フォームをご利用ください。

便利帳コード:wb082