駅周辺地区まちづくり検討会について

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1018654  更新日 令和5年3月27日

印刷 大きな文字で印刷

駅周辺地区まちづくり検討会の活動やニュースを紹介します。


駅周辺地区検討会対象エリア


 駅周辺地区まちづくり検討会は、駅前の都道西側の対象範囲内に土地や建物をお持ちの方・借りている方を中心とした組織として、平成30年8月に発足しました。

 車両系の駅前広場を駅北側に整備するという区の提案をもとに、鉄道立体化を見据え、駅前の魅力あるまちづくりの実現に向け、より具体的な検討を進めています。

 令和3年7月の第10回検討会では、これまでの議論・検討を踏まえ、駅北口を「駅前の新たな賑わい拠点」と位置づけ、『高砂駅前まちづくり構想』をとりまとめました。

 駅北口については、令和3年11月に「京成高砂駅北口地区市街地再開発準備会」を設立し、北口地区の整備内容の検討や事業の仕組みの勉強等を進めてまいります。

 当検討会では『高砂駅前まちづくり構想』に掲げた目標を実現するため、駅の南北にわたる連携を視野に、今後も活動を継続してまいります。


駅前イメージ
高砂駅前まちづくり構想

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画課高砂地域整備担当係
〒124-8555 葛飾区立石5-13-1 葛飾区役所4階 424番窓口
電話:03-5654-8344 ファクス:03-5698-1536
Eメールでのお問い合わせはこちらの専用フォームをご利用ください。