”野外活動器材(アウトドア用品)の貸出し”のご案内

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1023473  更新日 令和5年6月1日

印刷 大きな文字で印刷

※「テントの組み立て方」を動画で配信中!

野外活動器材(アウトドア用品)をお貸しいたします。(無料)

区内在住・在勤・在学の方の野外活動(アウトドア活動)用に、区内3か所の「学び交流館」で器材を貸し出しています。貸し出している器材は、このページ下部にある添付ファイル「貸出器材一覧」をご覧ください。写真入りで紹介しています。

アウトドア用品を利用して、キャンプやバーベキューなどの野外活動を楽しんでみませんか?

※「テントの組み立て方」を区公式YouTubeで配信中です。このページ下部のリンク先からご覧ください。

アウトドア器材・バーベキュー

対象となる方

区内在住、在勤または在学の方が参加している団体、個人

貸出し期間

貸出し日から5日以内(延長が必要な場合は、ご相談ください。)

使用方法

貸出しは各「学び交流館」ごとに行っております。

(1) 貸出し器材を検討し、「野外活動器材使用申請書」に必要事項を記入の上、各「学び交流館」へ申請してください。(「野外活動器材使用申請書」は、このページ下部添付ファイルからもダウンロードいただけます。)
※借りる前に、下記添付ファイル「貸出器材一覧」で貸し出しているものの写真を確認することをお勧めします。また、「学び交流館」で現物を確認することができます。
※ 貸出し日の3か月前の同日(休館日の場合はその翌開館日)から申請を受け付けています。

(2)「学び交流館」では、申請の内容と貸出し器材の在庫を確認し、その場で承認書をお渡しします。

(3) 貸出日当日に、申請した「学び交流館」に行き、窓口で承認書を提示した上で器材を借りてください。

(4) 器材使用後、返却日までに器材を借りた「学び交流館」へ承認書を提示の上、返却してください。

注意事項

・器材の貸出し・返却時間は、開館日の午前9時から午後8時までの間でお願いします。

・返却が遅れる場合は必ずご連絡ください。

・器材は洗浄、清掃の上、乾かしてから返却してください。

・器材の転貸はしないでください。

・器材の破損・紛失等があった場合は、返却時に学び交流館の職員に申し出てください。

・著しく破損、汚損した場合や紛失した場合は、使用者の責任で原状回復していただくことがあります。

【以下に該当するときは、器材を貸出しすることができません】

・営利を目的とする行為があるとき。

・器材の管理上支障があるとき。

・災害、その他の事故により、器材の使用ができないとき。

・その他、教育委員会が貸出しを不適当と認めたとき。


【カセットコンロなどによる火災・事故を防ぐために】
 ・ガス漏れを防ぐため、カセットコンロはガスボンベをしっかり接続させてから使用してください。
 ・火災の発生を防ぐため、ガスボンベを捨てる際は、ガスが完全に抜けているか確認した上で、他のゴミと分けて袋に入れ、燃やさないゴミとして捨ててください。
 ・一酸化炭素中毒の恐れがあるため、十分に換気のできない場所では使用しないでください。
 ・タオルなどの燃えやすいものを近くに置かないでください。

[テントの組み立て方]の動画について

動画で予習!テントの組み立て方サムネイル

 

「テントの組み立て方」の動画は、下記リンク先からご覧いただけます。

添付ファイル

[貸出し器材]

[申請書(兼承認書)]

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局生涯学習課学び支援係
〒124-8555 葛飾区立石5-13-1 葛飾区役所4階 430番窓口
電話:03-5654-8479 ファクス:03-5698-1541
Eメールでのお問い合わせはこちらの専用フォームをご利用ください。