光化学スモッグにご注意ください

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1003976  更新日 令和3年4月24日

印刷 大きな文字で印刷

4月から10月頃にかけての日差しが強くて気温が高く、風の弱い日には、光化学スモッグが発生しやすくなりますので、光化学スモッグ情報に注意してください。 

光化学スモッグとは

 自動車や工場の排出ガスに含まれている窒素酸化物や揮発性有機化合物(VOC)が、太陽の紫外線を受けて化学反応を起こし、オゾン(O3)などの酸化性の強い光化学オキシダントを発生させます。
 光化学オキシダントの濃度が高くなると、白くもやがかかったようになり、この現象を「光化学スモッグ」といいます。
 光化学スモッグにより、目がチカチカする、のどが痛むなどの健康被害が発生することがあります。

光化学スモッグ発生のメカニズム
(東京都ホームページから引用)

光化学スモッグ情報を得るには

  • 以下のホームページからメールアドレスを登録すると、注意報発令時などに、東京都からのメールを受信できます。なお、メールの配信期間は年度末までとなりますので、毎年度登録が必要です。
  • 以下のホームページから光化学スモッグ注意報等の発令状況や発令基準などが確認できます。
  •  東京都大気汚染テレホンサービス (電話)03-5640-6880

   (注釈)葛飾区は「区北部地域」に含まれます。

  • 警報、重大緊急報が発令されたときには、防災行政無線でもお知らせします。
    気象情報やかつしかFMの情報にもご注意ください。

光化学スモッグ注意報等が発令されたら

 光化学スモッグ注意報等が発令された時には、外出や屋外での運動を控えてください。自動車の運転もできるだけ控えてください。
 目やのどに痛みを感じた時には洗眼やうがいをし、次のところへ連絡してください。
 
  • 平日(午前8時30分から午後5時)
    保健所保健予防課 (電話)03-3602-1238
     
  • その他の時間帯
    東京都保健医療情報センター (電話)03-5272-0303

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境課公害対策相談係
〒124-8555 葛飾区立石5-13-1 葛飾区役所4階 410番窓口
電話:03-5654-8236 ファクス:03-5698-1538
Eメールでのお問い合わせはこちらの専用フォームをご利用ください。