令和6年能登半島地震で被災された方の区営住宅への受け入れについて

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1034233  更新日 令和6年2月14日

印刷 大きな文字で印刷

 葛飾区では、令和6年1月1日に発生した能登半島地震により住宅が損壊するなど居住継続が困難となった方を対象に、区営住宅を一時提供しています。

提供住戸

住宅名(所在地)・交通機関

入居人数

募集戸数

間取り・専用面積

仕様等

柴又二丁目アパート(柴又2丁目1番)

京成線「柴又駅」から徒歩約10分

3人以上

1戸

3DK

51.04平方メートル

エレベーターあり

駐車場あり

対象となる世帯

 令和6年1月1日に発生した令和6年能登半島地震により災害救助法が適用となる市町村に居住する被災者の方で、地震により住宅が損壊するなど、居住継続が困難となった世帯(原則として被害の程度が半壊以上の方が対象となります。)

※上記を確認するための書類
  • お住まいの市町村が発行する罹災証明書
    (入居時に提出が難しい場合は後日の提出でも構いません。必要に応じて、被災された住宅の写真などご確認させていただく場合がございます。)

  • 運転免許証、健康保険被保険者証、マイナンバーカード、パスポートなどご本人確認ができるもの

提供条件
  • 一時的な住まいとしての利用となります。
  • 入居期間は当面6か月までで、最長1年まで更新可能です。
  • 住宅使用料(家賃)、保証金(敷金)、共益費、駐車場使用料は免除です。
  • 光熱水費、引っ越し費用、生活設備のご用意は自己負担となります。
受付・申込み
受付期間

 令和6年2月15日(木曜日)から令和6年2月29日(木曜日)

申込み方法

 お電話または「このページに関するお問い合わせ」(このページの下部にあります)の専用フォームからお申し込みください。なお、専用フォームの「内容」欄には以下の項目を記載してください。お電話でお申し込みの場合も、以下の項目について聞き取りを行わせていただきます。

  1. 申込者の氏名
  2. 住所
  3. 連絡先の電話番号
  4. 同居される人数(提供住戸の入居人数は3名以上です。)
  5. 同居される方の氏名・続柄
  6. 確認書類(罹災証明書・本人確認資料)の有無
  7. 葛飾区内の親族等の氏名・連絡先・関係性
  8. 駐車場の利用台数
申込み先

 住環境整備課住宅運営指導係 電話:03-5654-8353(直通)

入居予定者の決定方法
  • 葛飾区内に親族等がいる被災者の方を優先します。
  • 複数の申込みがあった場合は抽せんとなります。
抽せん日
  • 令和6年3月8日(金曜日)午後4時から午後4時30分
  • 葛飾区役所総合庁舎7階 705会議室(公開)
  • 当選番号は区ホームページでも公開します。(このページを更新します。)また、当選者へは連絡先の電話番号にもご連絡いたします。
入居時期

当選された方と個別対応させていただきます。

このページに関するお問い合わせ

住環境整備課住宅運営指導係
〒124-8555 葛飾区立石5-13-1 葛飾区役所3階 307番窓口
電話:03-5654-8353 ファクス:03-3697-1660
Eメールでのお問い合わせはこちらの専用フォームをご利用ください。